Skip to content

富士山関西発バスツアーのタイプ

関西発の富士山バスツアーには様々なコースが用意されています。

朝発日帰りでは、登らないコースもあります。スバルラインを5合目までバスでアクセスし、1合目まで徒歩で下山します。約4時間の行程となり、様々な信仰遺跡に巡り合えます。富士浅間大社五社めぐりでは、浅間大神が祀られる神社を5ヶ所巡るものです。富士山の素晴らしい光景を堪能しながら、山の周囲を一周します。こちらも横移動がメインとなるので登山が苦手な人でも安心です。

関西発の日帰り富士山ツアーには、富士5合目と富士山麓の周遊観光が付いているタイプもあります。5合目で登山気分を味わってから、忍野八海と新倉山を訪れるコースです。外国人観光客に人気のコースですが、日本人にもおすすめです。関西発の富士山バスツアーでは、宿泊プランも充実しています。山頂でのご来光を望むために8合目の山小屋に宿泊します。専属ガイド付きのプランなら、初心者でも安心して登れます。

宿泊プランには女性初心者向きのプランもあり、女性同士で宿泊できるよう配慮されています。また、山頂御来光コースには、山小屋でバーベキューを堪能できるプランもあります。友人同士やファミリーで楽しめるもので、富士登山の楽しさを満喫できます。バーベキュープランは6合目の山小屋となり、高山病になりにくいので安心です。天気が良ければ、夜に星空鑑賞も可能です。山小屋宿泊コースでは朝食が付くので、自分で用意する必要がないのも嬉しいポイントです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *