Skip to content

バス利用のスキー旅行プラン

ウインタースポーツの花形はやはりスキーですが、シーズン開幕とともに遠方のゲレンデを目的地としたさまざまなパッケージツアーの募集が各地の旅行代理店で開始されます。

このようなツアーにはいろいろな種類があり、移動手段さえもひとつに絞りきれないものですが、最近ではバスを使ったものが人気となっています。もちろんパッケージツアーに申し込みをしないでも、個人で高速バスなどを予約してゲレンデまでの移動手段として活用することは可能です。この場合のバスによるスキー旅行の特徴ですが、まずは電車と違って駅で乗り換える必要がないため、重い荷物を持って移動しなければならない手間がそれほどかからないことが挙げられます。

パッケージツアーであればゲレンデまたは宿泊先となるホテルに直行ということも珍しくはありませんし、個人で高速バスを利用する場合であっても、たとえば日本アルプス周辺などの有名な観光地であれば、現地にバスターミナルがあるため、そこからはホテルからの送迎バスに乗り換える程度で済むといった程度の負担で済みます。

個人でスキー旅行のプランを練る上では、どのようなバスが利用できるのかについて、あらかじめインターネットなどで情報収集をしっかりとしておくことが求められます。多くのバス会社では、シーズンだけに限定の特別な便を用意しており、予約制で現地のごく近くまで運んでくれることがあるためです。また予約なしで乗れるような定期便が運行されていることもあり、こちらは日帰り利用などをするのにも便利です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *